ガルツBoxea(ヴォクシー)でフカセ。

ヴォクシー、全アイテム揃えたので、ちょうど休みちゅう事で、雨男で有名なひ~でさんとフカセ釣行してきました。
とくに、ポイントを決めてるわけではありません。
ゆっくり出かけるので、空いてる所があれば何処でもいいんです。
午前10頃、迎えに来てもらってフカセへGO。
途中、名護のステップへ寄って、そこから一番近い東江テラスを偵察。
16年4月26日東江テラス 
何番目のテラスなのか?よく分からないけど海を覗くと、エサ取りの中、底には良型のアオブダイが何匹かチラホラ見える。
先客の青年は、もう帰るようなのでここで即決。
16年4月26日ひ~でさん 
ついでに、雨男・・・イヤ、嵐男ひ~でさんの写真。
ガルツBoxea S-0 
様子見、ウキは当然ガルツBoxea S-0の直結、ハリスはシーガーエース1.75号にガンダマG4。
鈎は・・・なんだっけ?グレ鈎の7号。
エサは、オキアミとネリエサ。
で、スタート。
マキエサをすると、結構なエサ取りの数。活性は良さそう。
1投目、わりと上がすべっている。
ガンダマG5を追加して、徐々に沈んでいく感じ。
あっ!忘れてた。棚は約2ヒロスタートです。
やがて、ウキがシュルルル?と勢い良く沈んで行くので合わせてみる。
16年4月26日東江テラス1 
初ヒットは、アイゴちゃん。
これは、見学してたオッチャンにあげました。
喜んでました!
相変わらず、底の方では良型のアオブダイ。
しかし、上ではエサ取りの猛攻。
そこで、ウキをM-00号に換えて底狙い。
これが、悲劇の始まりでした。
ゲゲッ、根掛かり・・・そして、高切れ!泣き。00号は、中層をユラユラと漂う。
これが、ウキパラソルでなかなか回収できない。
30分くらい頑張ったけど諦めました。
このウキとは、もともと縁が無かった。
なぜなら、Sサイズはオレンジ、Mサイズはピンクで揃えようと思ったんですが
00号だけは、ピンクが無かったのでシブシブオレンジを買ったのであった。
今度は、ピンクにしようと!
高切れしたので、元の仕掛けに作り直しました。
午後2頃、やっと狙いのあれが来ました。
16年4月26日東江テラス2 
アオブダイ!
そして・・・
16年4月26日東江テラス3 
こいつが釣れました。
ジューマー・・・こいつが釣れたら良くないんだよなぁ~
案の定、エサが残るようになり
しかし、6頃まで頑張ったけど追加ならず納竿。
Boxeaは前評判とおり、潮掴みの良さ、糸落ちの良さ、入りの良さを感じました。

ひ~でさんは、オレッチが釣れたらBoxea買うって言ってたけど
3対0だったら買うかね?

買うはずね!笑

スポンサーサイト
プロフィール

キセキレイ

Author:キセキレイ
男に厳しく彼女に甘い!
それでもオレッチはガルツのテクニカルスタッフです。
老体に鞭打って今日も海へと向かうのであった!
釣れればいいけどね・・・汗。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ