11年、初慶良間!

2月9日水曜日

今年、初の慶良間へ行ってきました~♪

上陸した磯は、紺瀬の2.5番・・・なんで小数点がつくのか?疑問だったけど・・・爆
2011_020911年1月9日慶良間0001 
良い天気が続いてたので最高のコンディションだと思っていたけれど
以外にうねりが強く流れも一定しない釣り辛い日でした。

初めは、DRIFT G2(アウラウキ)を使って,調整重りにガンダマG5をプラカンの上に打ち
流しているとグルクンがヒット!
あとが続かず、適当なところで流すのをやめて待っていると
ウキがスルスル~と、入ってゆく!
グルクンのつもりで対応してたら・・・しに重い!
足元へ突っ込まれラインブレイク!

あぁぁ、ウキも帰ってこない・・・泣き

同じように攻めていると、次はカツオをゲット。
小さかったけど美味しかったです。笑

潮が満ちてくると、うねりも更に激しくなり道糸が持っていかれるので仕掛けが安定しない。
そこで、ウキをV-MAXのBに変更。
このウキは、穴径が3ミリあり仕掛けが落ちやすい。
調整重りをG6へ変更し、更にハリスにG6のガンダマを追加。

ほぼ理想的な調整になったのだが、あれこれやっているうちに魚が全然見えなくなった。
どうして・・・なの?
2011_020911年1月9日慶良間0006 
こいつのせいか?
クジラが2頭・・・親子クジラ

写真には撮れなかったけど、尾びれまで見えた!ラッキー・・・なのか?笑

クジラが去り、午後1頃からエサ取りが戻ってきて
それからしばらくすると大きい魚影も見え始め

納竿前に狙いのヤツを掛けたけど即行でハリスを切られました~!泣き

もう少し、帰りの時間が遅かったらいいのにと、いつも思う。

まっ、クジラも生で見れたし、ガンダマ打ったり、外したり、ウキを変えたりとフカセのマネごとも
出来るようになったし、一応、狙いの魚を掛ける事が出来たから良しとするか!

スポンサーサイト
プロフィール

キセキレイ

Author:キセキレイ
男に厳しく彼女に甘い!
それでもオレッチはガルツのテクニカルスタッフです。
老体に鞭打って今日も海へと向かうのであった!
釣れればいいけどね・・・汗。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ